ヨクイニン粒入りご飯

ヨクイニン粒入りご飯

ヨクイニン粒、いわゆるハトムギは麦の一種なのでもちろん食べられます。食べることでヨクイニンの栄養を全て摂ることができるので、積極的に食べたいですね。
ヨクイニン粒は白米に混ぜて炊くと、麦ごはんになります。麦の風味が加わることであっさりとした味わいと香ばしさが加わって美味しくなります。
それでは作り方を紹介します。

 

〜材料〜

精製米・・・2合
ヨクイニン粒・・・40g
水・・・規定量

 

〜作り方〜

ヨクイニンは1時間ほど水に浸けておきます。
洗った精製米とヨクイニン粒、規定量の水を入れて炊飯器で炊いて出来上がり。

 

精製米ではなく玄米を使っても良いですよ。玄米にはビタミンが豊富なので、精製米の代わりに使うと麦ご飯の栄養価も上がります。
玄米を使う時は一晩水に浸けるなどの手間はかかりますが、健康と美容のために栄養をしっかりと摂りたい人は、玄米を使うのをおススメします。

 

ヨクイニンのモチモチした食感がとても美味しいご飯です。とろろをかけて麦とろごはんにしても良いでしょう。
ヨクイニン粒の食感は時間が経っても変わりにくいのが特徴です。そのため、おにぎりにしたりお弁当のごはんにしてランチに食べても美味しくいただけます。
多めに炊いておいて、一食分ずつラップに包み冷凍保存しておくと便利です。